【日南の正月】日南初日の出おすすめスポット3選

初日の出

どうも渚です。

今年も残り数日となりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

まだまだ雪は降りませんが

寒さ一層厳しくなってきております。

そんな中

大晦日や元旦を

どうやって過ごそうかなぁと考えています。

初詣からの三社参りはもちろん

天気が良ければ初日の出も拝みたいなぁと思っています。

何しろ令和初正月ですからね。

そんな訳で今回は

日南でおすすめの日の出スポットをご紹介します。

令和初の初日の出をご覧になりたい皆さん

ぜひご参考に!

それでは張り切ってどうぞ!

日南海岸から見る初日の出

南国情緒漂うドライブスポット

宮崎の観光を代表するスポットである日南海岸。

国定公園にも指定されており

海岸沿いには堀切峠や鵜戸神宮

サンメッセ日南などの観光スポットが点在しています。

毎年海岸線沿いには

初日の出を見るために

多くの車が止まっている様子が見られます。

今年は令和初ということもあり

例年よりも多くの方が市内外から訪れるのではないでしょうか。

水平線から昇る

水平線

日南海岸から拝むことのできる日の出は

太平洋の水平線から昇ってきます。

毎年、どうしても水平線上に雲が発生しており

水平線から・・

というよりは

正直、雲から昇る姿

を見ることができます。

日南市内から最寄りの場所は

日南市内から一番近いのは

梅ヶ浜ではないでしょうか。

私自身、小学校の頃から

梅ヶ浜の砂浜で友達と初日の出を

拝んでいた思い出があります。

しかし

最近では温暖化の影響か

砂浜がほとんど無くなっています。

したがって

梅ヶ浜沿いの道路に車を停めて

見る方が多いように思います。

市内の方でまだ見たことのない皆様

ぜひいかがでしょうか。

道の駅「なんごう」から見る初日の出

知る人ぞ知るスポット

2017年トリップアドバイザーによる

「行ってみたい道の駅ランキング」

1位を獲得した道の駅「なんごう」

地元産の野菜や柑橘商品

マンゴーなどの果物も取り揃う

南国情緒満点の道の駅。

そんな道の駅近くにお勧めのスポットがあります。

眼前に広がる太平洋

道の駅「なんごう」近くには

亜熱帯作物支場という

宮崎県の研究施設があります。

植物の研究施設ですが

道の駅「なんごう」よりも

少しだけ標高の高い場所にあります。

その亜熱帯作物支場付近から見える太平洋こそ

初日の出おすすめスポットなのです。

パノラマに広がる太平洋から昇る初日の出を拝みに

地元の人でもごく一部の人しか訪れない隠れスポットです。

なぎさ
写真を探すのですがなかなか見つからない。。それだけ隠れスポットと言えますかね。

乱杭野から見る初日の出

地元民にはお馴染み夜景スポット

夜になると日南にハートの形が浮かび上がる。。

そんな夜景を見ることができるのが

乱杭野(らんぐいの)です。

標高550mの山を車でひたすら登った頂上は拓けており

市内を見渡すことのできるスポットです。

また

乱杭野には霧島神社が鎮座しており

多くの方が参拝に訪れます。

毎年恒例の太鼓演舞

そんな乱杭野では

初日の出に合わせて

地元の太鼓衆「爽空(そら)」の演舞を見ることができます。

また、初日の出だけでなく

霧島神社の例大祭に合わせても

爽空の太鼓披露を乱杭野で見ることができますので

迫力と躍動感溢れる演舞をぜひ一度ご覧ください。

令和初の正月記念に

小さい頃から

初日の出を見ることは普通のことであり

特別に思うことがない環境に育ちました。

大人になって

山やビルから見る初日の出に慣れずにいるのは

小さい頃見慣れた

初日の出=海から昇る

という概念からだと思います。

環境は変われど

見える初日の出は変わりません。

今年はどのような初日の出を拝めるか

今から楽しみです。

鵜戸

【土屋太鳳】日南市と超人気女優の意外な関係

2019年10月15日
鵜戸神宮

日南屈指のパワースポット鵜戸神宮

2019年6月17日



移住1年生 宮崎渚の原点

平成元年生まれの私ですが、令和元年の幕開けに佐賀県唐津市に移住しました。地元にこだわって仕事をしてきた私がなぜ移住をしたのか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎県日南市生まれ。 令和元年5月より佐賀県唐津市へ移住。 地元日南市の観光やグルメをメインとした情報や佐賀県唐津市の情報をお伝えします。初心者なので少しずつになるかと思いますがどうぞご贔屓に。