秦基博を見れる!?日南で開催の飫肥城下まつりとは

飫肥城下まつり

ご当地自慢ではないですが

地元出身の有名人と聞いて色々な名前が挙がるかと思います。

と言っても、

日南出身、、誰かな。。

唐津出身、、、もっと知らないな(笑)

意外と知らないもんだなぁと思います。

今回は、日南で幼少期を過ごした

アーティスト 秦基博さんが

地元の大きなまつり開催と合わせてライブを行う

との情報が入りましたのでまとめてみました。

それでは、張り切ってどうぞ!

飫肥城下まつりの基本的スペック

飫肥について

飫肥(おび)は日南市市内に存在する

「九州の小京都」と称される城下町です。

大正16年から明治の初めまでの間

飫肥藩主伊東氏5万1千石の城下町

として栄えてきました。

昭和52年には、その美しい町並みが

重要伝統的建造物群保存地区

に制定されています。

現在でも年間をとおして、多くの観光客が訪れています。

飫肥城下まつりについて

そんな城下町で

重要伝統的建造物群保存地区制定を記念して開催されたのが

「飫肥城下まつり」の始まりとされています。

第一回では、当時絶頂を誇っていた

ピンクレディーがメインゲストとして

日南の地で歌って踊っていたそうです。

その様な日南市を挙げた飫肥城下まつりも

今年2019年で42回を迎えます。

近年では2日間に分けて各種イベントが開催されています。

ステージイベントがメインとなる1日目

まず初日。

早馬(はやうま)と呼ばれる実際の馬が

飫肥の町を駆け抜けます。

道中ラストランとなる

飫肥城のシンボル「大手門」前の

約300mの坂を駆けあがる様は

なかなか見ることのできない迫力を体感できます。

その後、メイン会場となる飫肥小学校グラウンドにて

ステージイベントが開催されます。

21時にはフィナーレを迎えるのですが

フィナーレを飾るゲストが毎年市民の楽しみになっています。

国道を封鎖して実施する「市中パレード」の2日目

2日目が飫肥城下まつりの本祭となります。

飫肥の町を抜ける国道222号線を封鎖して

様々な団体がパレードに参加します。

中でも注目なのは「9地区代表お姫様」です。

日南市内9地区より1人ずつ選出されたお姫様が

人力車に乗ってパレードに参加します。

42回を迎える歴史があるだけに

「母娘揃ってお姫様になりました!」

というような、親子でお姫様体験者も出てきています。

約3時間程度のパレード後、飫肥城下まつりは終了となります。

なぜ秦基博が来るの!?

日南市の周年事業を同時開催

日南市は平成31年3月30日で

3市町合併後10周年を迎えました。

その10周年を記念した企画が今年度開催されており

5月25日には記念式典が終了しています。

その10周年事業の一環として

日南を代表する一大イベント

「飫肥城下まつり」に合わせた形で

秦基博凱旋ライブが決定しました。

秦基博と日南の関係性

秦さんは日南生まれ横浜育ちという経歴を持ちます。

父親の都合で転校をしたとのことで

小学校低学年までは日南にいたようです。

秦基博ライブに参加するには!?

秦基博のライブは

10月20日の15時30分から開催予定です。

現時点では

日南市民向けのチケット販売が終了しており

今後一般の方向けへのチケット販売が開始予定とのことです。

気になる方は情報収集しつつ

発売の日を待つことが大事になりそうです。

宿泊必須!ぜひ早めに予約を!

宿泊施設が多くはない日南市

「陸の孤島」と揶揄されることの多い宮崎県。

日南市は、宮崎空港から車・電車を使用して

1時間程南下した位置にあります。

飫肥城下まつり当日は、交通規制等も行われており

毎年多くの車で混み合います。

「時間に余裕をもってゆっくり過ごしたい」

という方には前泊をオススメします。

市内のホテルには限りがありますので

ご希望の方はぜひお早目に手配しましょう。

なぎさ
今年は特に19日の城下まつりから楽しむのがベストですね!

無料駐車場だけど

会場近くに無料の臨時駐車場が毎年設けられます。

こちらも数に限りがありますので

お早目に利用されることをオススメします。

また、電車やバスなどの公共交通機関も運行しているので

そちらをご利用されるのも良いかもしれませんね。

大物アーティスト凱旋!

私個人的には「鱗」「Halation」が好きで

凱旋ライブ!であれば「May」を歌って欲しいなぁと思います。

なかなか日南に来ることの無い秦基博ファンの方々には

ぜひ日南の観光や食事も一緒に楽しんでもらいたいなぁと思います。

スタッフの皆さんも大変になるかとは思いますが

ぜひ盛大に開催してもらいたいですね!

焼酎

日南に存在する9つもの焼酎蔵を紹介

2019年6月24日
とんかつ

日南で行列のできるとんかつ大晃の攻略方法!

2019年6月15日



移住1年生 宮崎渚の原点

平成元年生まれの私ですが、令和元年の幕開けに佐賀県唐津市に移住しました。地元にこだわって仕事をしてきた私がなぜ移住をしたのか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎県日南市生まれ。 令和元年5月より佐賀県唐津市へ移住。 地元日南市の観光やグルメをメインとした情報や佐賀県唐津市の情報をお伝えします。初心者なので少しずつになるかと思いますがどうぞご贔屓に。